本の覚書と映画の感想、ほかその時に気になることを書いてます。写真も。携帯からのアップのみになってますが。。


by so_little_time
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

タグ:きよしこ ( 2 ) タグの人気記事

きよしこ
重松 清 / 新潮社
スコア選択: ★★★★★




やっぱり小学校の感想文みたいなタイトルになってまう。。。



今まで読んだ本の中でベスト3に入る。



きっとこれから何度も読み返す本になるわ。


たぶん何冊も買うことになると思う。

絶対、人に勧めてあげてしまうから。

男の感じ方、女性の読み方は違うとは思うけど……ええでぇ。


ミステリーでも推理小説でもファンタジーでもない。



普通に、静かなお話。


どもり(吃音)のある転校の多い少年のお話。



大事に大事に、ほんまに大切にゆっくり読んだ。



一人の少年の短編がいくつも年代順に並んでる。




途中からは、涙腺がゆるくなったのか、

全然普通の箇所を読んでるのに、うるうるきた。。。

……歳のせいかなぁ。。。



[PR]
by so_little_time | 2006-02-04 01:30 | 本の覚書

『きよしこ』 重松清著

きよしこ
重松 清 / 新潮社
ISBN : 4101349177
スコア選択: ※※※※※



『きよしこ』重松清著 [ 本のこと ]


昔っから、イジメられてった記憶がない。

……気付いてないだけ?


せやから、イジメられる子の気持ちは、

ほんまのとこは、たぶんわからへんとは思う。




プロローグみたいなとこの一文で、

もう話しに吸い込まれてしもた。。。


「お話は----少なくともぼくの書くお話は、

現実を生きるひとの励ましや支えになどならないだろう、

とおもっている。 ましてや、慰めや癒しになど。

ぼくはそこまで現実をなめてはいないし、

お話にそんな重荷を背負わせるつもりもない。

お話にできるのは『ただそばにいる』ということだけだ、

とぼくは思う。」




……ええがな。。。(^_^)
[PR]
by so_little_time | 2006-01-30 09:03 | 本の覚書